• Mansaku Ikeuchi

クリスマスの神社巡り & 世界経済と分断についてもちょっとだけ考えてみる、の巻

昨日のできごと 12/25/2019


どうもどうも。

昨日はクリスマスということでお参りを!

というわけじゃないんですが、京都にはわりとよく行く神社があるので、年末のご挨拶を、といったところでしょうか。

まずは御金神社。

これだけ分かりやすい神社もない気がします(笑)。

去年の暮れに投資を始め、年末の大暴落を体験しその後もパッとしない展開が続いてきましたが、年末にきて世界経済が急に上向きになりました。

あざーす!

ホント経済って面白いですね〜。

独立した意思を持つ生き物みたいですね。

でも温暖化とか色々ヤバそうなので、来年はより持続可能で環境負荷が少ない感じの発展をお願いいたします!


そんな感じで御金神社をあとにして次に向かったのは安井金比羅。

ここは「縁切神社」として知られています。

イケウチ家のホームドクターみたいな神社かもしれません。

なにかあるとここに来てあれやこれや祈るのです(笑)。

基本的には、


「いいご縁がありますように! でも、ともかく面倒くさい人が寄ってきませんように!」


みたいな感じでしょうかね。


これも考えてみりゃ深いテーマです。

価値観の違う人が混じり合うから多様性が生まれ、世の中は面白くなっていく気がするんですが、今の世の中は価値観が混じり合うことなく断絶が進んでいる気がします。

ネットで色々見てた時に「蓮舫議員のような韓国出身者にこの国の未来を論じて欲しくない」みたいな意見があって(実際は台湾出身ですが)、「日本国籍を持っていれば、ルーツがとこであろうが日本人じゃ、ぼけ!」とか思ったんですが、まぁそんな感じで断絶が進むんでしょう(笑)。

どんなに受け入れがたい意見でも「クソ、死ね!」と攻撃すれば同じ言葉がかえってくるだけだし、まずは真摯に聞くしかないんでしょうけど…

やっぱり面倒な人とは関わりたくないしなぁ。

なかなかままなりませんわな。

そんなことを思った縁切神社でしたとさ♪

そんなわけでたぶん5〜6km歩き、ホテルに帰って『True Detective』を観ながら爆睡。

しかし行きつけの神社が「御金」と「縁切」ってのもどうなんだろうか…(笑)。


と、そんな感じのクリスマスでした!

さぁ、今年ももうすぐ仕事納めだ。

もう一息頑張っていってみよー!

それではまたまた。


万でした

透過MSロゴ.png

世界に誇れる

日本のミュージシャンを紹介する

音楽番組

MUSIC SHARE

  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
download.png

所属事務所「東宝芸能」サイト内

池内万作オフィシャルページ

Cover Photography by Michiyo Ikeuchi

© 2016 all rights reserved by mansaku ikeuchi