top of page
  • 執筆者の写真Mansaku Ikeuchi

近況報告→双極性障害→そしてローマ休暇!

どうも!

久しぶりのブログ更新となります。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

とりあえず色々と一段落しノンビリしておりますイケウチっす。



年末にメンタル不調に陥って以来抑うつ状態が続いてましたが、病院を変えたり新しくもらった薬が効いたりしましてね。

2カ月半ぶりにようやくまともな気分に戻りました!

いやーマジでしんどかった.....

まだまだ本調子ではありませんが、なんとか日常生活を送れてます。

心配してくれた皆様、ありがとうございます〜!


で、気になる診断ですが、、、

躁と鬱のサイクルを繰り返す双極性障害ということでした〜。

あと社会生活に大きな支障はきたしてはいないけどADHA的な傾向もありとのこと。

自分になんもないわけないと思ってたし、むしろ素人考えにADHDとADSの併発を疑っていたんですけどね〜、

まさか双極性障害だったとは、、、

テストの山を外すのってこんな気持ちなのかもしれませんw


さてさて。

今回心療内科に行って初めて知ったんだけど、精神疾患って(字にするとなかなかのインパクトw)性格とか傾向とか育った環境で同じ病気でも出方が全然違うみたいなのよね。

しかも疾患同士の症状も似てる上に併発とかするから診断すんのが無茶苦茶診断難しいみたいね。


特に双極性障害は鬱や発達障害と誤診されることが多く、診断されるまでに平均7〜8年かかるみたい。

躁鬱のサイクルを繰り返すたびに躁鬱のギャップが激しくなったり、切り替わる間隔が短くなってくこともあるので、早期発見というか、悪化する前に診断されて本当にラッキーだったと思っています。


双極性障害っていうとすぐ頭に浮かぶのがNIRVANAのボーカル、カート・コバーンですからね(名曲『リチウム』の「リチウム」は双極性障害の薬だったりします)。

イケウチは近親者に自死者がいて自殺因子が人より高めなので気になるところ。


でも双極性障害は薬さえ飲んでればコントロール可能といいますね 。

ただか薬をやめて再発する確率は2年で5割、5年で7〜8割と無茶苦茶高いんですよね。

なので当面の目標は二つ。

過労やストレスが再発のきっかけになるので疲労を管理すること。

そして毎日薬を飲み、再発しないという狭き門を通過すること、ってな感じですかね。


ま、これ最近一番ホットな話題だから話すとキリがないのでねw

これに関しては少しずつ、気が向いた時に書いていこうかなと思ってます。

その時はまたイケウチのたわ言を聞いてやってくださいませ♪


さてさて。

お薬のおかげで編集作業も再開しましてね。

新しいMUSIC SHAREもアップされてたりします。

よかったらご覧ください〜。

SEIJ さん凄くいいっす♪





あと今月末にはなんとなんと!

『こちら本池上池上署』『ミステリという勿れ』『危険なビーナス』なんかで何度もご一緒してる俳優・田口浩正さんの率いるバンドThe 8343 が登場いたします〜。

こちらの方もお楽しみに〜!



はい!

というわけでイケウチ家はもうすぐローマです。

最近調子もよくなったてきたし、一瞬、走れるんじゃね?

とか思いましたが、そういう感じで動き回るとまた倒れますからねw

年末から運動なんて一切できてないのでフルマラソンなんか当然パス。

元気になったら再チャレンジしたるわい!

ってなもんです。

ローマでの様子はイケウチ家の方からYouTube Live かなんかで生配信するかもなんで、興味ある方はチャンネルの方チェックしてみてくださいませ♪


はい。

というわけで以上、休暇前の近況報告でした〜。


皆様の心身の健康を心の底から祈りつつ


万でした

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Just Mu Daily Life. Thank You.

bottom of page